一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

建築士会からのお知らせ

HOME > 建築士会からのお知らせ > 中大規模木造設計セミナー 2/17

中大規模木造設計セミナー 2/17

CPD3単位(予定)

「公共建築物の木材利用促進法」が2010年に施行され、低層の公共建築物などは原則として木造化、木質化することが義務付けられました。本セミナーでは、昨年改正された文科省の「JIS A 3301 木造校舎の構造設計標準」に基づき、流通材とプレカットを活用することで、意匠設計者でも比較的容易に且つ経済的・合理的に中大規模の木造建築物の設計が行える設計指針を解説します。この指針は、福祉施設、倉庫、事務所など一般用途の施設の設計も対象としています。(本セミナーはDVD講習となります)

主 催 : (一社)中大規模木造プレカット技術協会
共 催 : (公社)日本建築士会連合会
      (公社)大阪府建築士会
日 時 : 2月17日(金) 13:30〜16:45
会 場 : 大阪府建築健保会館
内 容 : 木を見せる空間をつくるための防耐火計画、流通材を活用するための構造計画など
定 員 : 100名(定員に達し次第締切)
受講料 : 2,000円

建築人最新号2017年4月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved