一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

行政からのお知らせ

HOME > 行政からのお知らせ > 大阪府総合設計許可取扱要領を改正

大阪府総合設計許可取扱要領を改正

大阪府は、平成30年4月に総合設計許可取扱要領を改正しました。同要領では、耐震性が不足した建築物の建替えによる耐震性の向上等を図るために、要緊急安全確認大規模建築物及び広域緊急交通路の耐震診断義務化対象路線の沿道にある耐震診断義務化対象建築物の建替えを行う場合に概ね建築物の1層分の容積割増しを行うほか、マンション建替法における要除却認定マンションの建替えを行う場合に公開空地による割増率を現行の1.5倍にする等を改正しています。
詳細は以下ホームページをご覧下さい。

問 合 : 大阪府住宅まちづくり部建築指導室
      審査指導課 確認・検査グループ
      Tel.06-6210-9724

「行政からのお知らせ」の一覧に戻る

建築人最新号2018年7月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved