一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

2019年11月度 理事会 議事録
日 時12月18日(水)16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事34名、監事2名、名誉会長他6名
審議事項
(1)
11月の当期経常増減額は、収入3,609,913円、支出13,236,847円、差引△6,626,934円で、本年度累計の収支差引7,638,283円を報告して承認しました。
(2)
本会内に、府内の歴史的建造物の修復・活用や伝統的技法の伝承などを整備するため、市町村行政が設置する建築審査会の支援を行うことなどを目的として、大阪府歴史的建造物委員会を設置し、建造物の保全や活用促進に係る調査等を行います。設置要綱と発足の委員構成を承認しました。
(3)
泉佐野市特定空家撤去工事の業務委託について、市内の下瓦屋と野出町の2件に係る撤去工事の管理・調整及び工事発注等の包括的業務委託に係る協定の締結を承認しました。
(4)
第64回大阪建築コンクールの審査委員会の委員長及び委員構成、応募要項について承認しました。
(5)
国交省補助によるインスペクション等普及啓発事業の一環として、既存住宅の劣化・不具合に対する「建築士の所見」を建物現況調査の価値を高めるために表示します。来年4月から試験的に所見を報告書に添付する予定です。
(6)
R2・R3年度の理事・監事候補者推薦の準備工程等を説明しました。
(7)
公益社団法人に対して定期的に行われる公益法人認定法に基づく府法務課による立入検査が12月19日に実施されることを報告しました。

建築人最新号2020年1月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved