一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

平成28年3月度 理事会 議事録
日 時3月15日(水)16時~17時30分
場 所KKRホテル大阪
出 席理事39名、監事2名、名誉会長他2名
審議事項
(1)
2月の当期経常増減額は、収入10,028,291円、支出10,867,351円、差引△785,060円で、本年度累計の収支差引は15,367,691円を報告して承認されました。
(2)
2月末時点の決算見込額は、本年度予算に対して約250万円の黒字となる見通しを報告しました。会費収入は会員数では当初150名の減少予測に対して100名程度の減少で留まる見込みであり、各委員会は事業収支の改善に努め、CPD登録、定期講習、22条講習、耐震関連事業、省エネ講習等の事業収支が予算額を上回って黒字につながりました。
(3)
29年度事業計画について公益社団法人としての基本目標を定めるとともに、公益目的事業及び収益事業とその他事業の3部門の事業内容とその目的を審議して承認しました。
(4)
29年度予算案は、2月度理事会承認案を決算見込みの好転に伴い補正しました。会費収入、耐震講習、研修事業等の予算を決算見込み額に応じて増額し、耐震評価業務の件数減、全国大会の参加登録費負担増などを見込み、収支額142,873,000円、差引額0円の予算案を承認しました。
(5)
29年度の組織は現状の体制とし、役員数は被災支援業務担当として1名増員した、理事45名と監事2名(候補者含む)による会務分掌案を承認し、これらの役員候補者を定時総会に諮って理事・監事を選任します。

建築人最新号2017年4月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved