一般の方をはじめ、建築士・建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

2020年6月度 理事会 議事録
日 時6月17日(水) 16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事42名、監事1名
審議事項
議案説明
(1)
6月の当期経常増減額は、収入4,428,047円、支出8,020,934円、差引△3,592,887円で、本年度累計の収支差引36,114,020円を報告して承認しました。コロナ禍による事業延期・中止に伴い、活動が縮小して事業系の収入は芳しくないが、4月度に約100名の新入会員があり、年度開始時の収支は安定しました。ただ、7月以降に再開する事業動静によって予算通りの活動実施が懸念されます。
(2)
大阪市耐震化支援機構に既存木造住宅の耐震診断・設計・工事の各事業者を登録する際に必要な条件を定める規程並びに登録業者を募る案内を承認しました。
(3)
地域貢献活動に対する財務的支援として、今年度は堺ユネスコ協会の「我が町堺の再認識」に20万円、河内いえ・まち再生会議の「みんなのDIY講座」に5万円を助成することを承認しました。
(4)
大阪建築コンクールは、前年度事業の第64回の現地審査をコロナ禍で延期しており、来年2月ごろに現地及び最終審査を行う予定です。年末の時点で審査の実行可否を判断し、実行不可の場合は一次通過者によるプレゼンによって最終決定を行うことを承認しました。なお、第64回の審査工程の繰り下げの影響から本年度事業の第65回は中止することといたしました。
(5)
コロナ禍の影響下、Webセミナーの導入、使用ツールや対策を検討して新たな事業展開を模索することとしました。

建築人最新号2020年7月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
  • 国土交通省補助事業成果品
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved