一般の方をはじめ、建築士。建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

平成29年4月度 理事会 議事録
日 時4月19日(水)16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事38名、監事2名
審議事項
(1)28年度収支決算報告について
28年度の収支決算は、当初予算に対して637万円の黒字となりました。当期一般正味財産増減額は9,709,500円となり、一般正味財産期首残高25,494,417円から同期末残高を35,203,917円と報告して承認されました。また、退職手当積立預金に約330万円を充当したことで、退職給付引当金と同額になり健全な財政状況となりました。28年度の黒字は、委員会事業収支が堅調に推移し、会員数の減少が当初想定の150名から102名に縮小したことや二級建築士試験合格者が例年より増加したことが大きな要因です。
(2)28年度監査報告について
監事から、事業報告は法令及び定款に従い法人の状況を正しく示しており、理事の職務の執行に関して法令や定款に違反する事実は認められないこと、計算書類や財産目録は、法人の財産及び損益の状況を適正に表示しているものと認められることが報告されました。
(3)定時総会の会長所信について
会長所信は、建築士の技術向上講習の強化はもとより、多様な人材で社会に貢献する活動を重視し、既存住宅状況調査技術者講習の新設や地元自治体との連携による応急危険度判定活動、弁護士会等の友好団体と連携した紛争解決業務等、多岐に亘る社会貢献活動を実行していくことを表明します。

建築人最新号2017年5月号

建築人最新号
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved