一般の方をはじめ、建築士・建築士を目指す学生の方々に向けて建築に関する有益な情報を発信しています。

会員の皆様へ

理事会・委員会報告

HOME > 会員の皆様へ > 理事会・委員会報告

2021年1月度 理事会 議事録
日 時1月20日(水) 16時~18時
場 所本会会議室
出 席理事43名、監事1名
審議事項
議案説明
(1)
12月の当期経常増減額は、収入11,790,789円、支15,533,377円、差引△3,742,591円で、本年度累計の収支差引9,687,344円を報告して承認しました。今年度は新型コロナによる事業の実施や受講者数が制限された影響を受けて減収になる一方、定期講習、既存住宅状況調査技術者更新講習などの受託事業は感染防止対策のうえで実施を重ねて収益に繋げました。その他、建築士登録業務、国等の補助事業・会長等からの寄附などの収入を見込むと年度末決算の収支は概ね均衡する見通しです。
(2)
1月14日から2月7日までの緊急事態宣言を受け、期間中の本会活動対策一覧を会報誌・HP等で広報しました。
(3)
大阪の住まい活性化フォーラムの依頼で市町村が実施するセミナーと講師・相談員の派遣に協力することを承認しました。
(4)
府によるブロック塀等の耐震診断・除却・新設の補助制度による診断業務に本会も協力することを承認しました。
(5)
大阪市の密集市街地の住宅を対象に、建替アドバイザーとして建築士を派遣する制度に協力することを承認しました。
(6)
藤井寺市と空家対策、災害時の応急危険度判定や避難所での相談、住宅の耐震化等に係わる連携について、協定書を締結することを承認しました。
(7)
インドネシア総領事館から自国公務員のための10月中の10日間の技術研修を受託することを承認しました。

建築人最新号2021年2月号

建築人最新号
  • 会長所信
  • 本会の概要
  • 建築相談のご案内
  • 入会案内
  • 会員名簿検索
  • 大阪文化財ナビ
  • 未来にむけた6つの提言 ARCHI-4 KANSAI
  • 建築材料/設備機器メーカーリスト
  • 既存住宅状況調査(インスペクション)
  • 既存住宅かし保証
  • 建築士賠償責任補償制度(けんばい)
  • 建築物耐震評価業務
  • 建築士免許登録案内
  • 建築士定期講習
  • 監理技術者講習
  • CPD(継続能力開発)制度 専攻建築士制度
  • 耐震診断・改修講習会
  • 建築技術講習会
  • 寄附のお願い
  • メールマガジンご登録
  • 国土交通省補助事業成果品
PAGE TOP

copyright c 公益社団法人 大阪府建築士会 All Right Reserved